気になる女友達から彼女にする方法のまとめ

女友達への告白はタイミングと場所が命!女友達への告白を成功させる方法

更新日:

航空ショー、ハート

女友達に告白しようと決意する男性はたくさんいます。

 

今までは女友達としてしか見ていなかった女性も、ふとした瞬間に「女」として好きになってしまう事はたくさんあります。

 

しかし、好きになって、告白しようと思ってもなかなか告白できない男性が多いです。

 

女友達に告白する時と、最初から好きになった女性に告白するのは少し違います。

 

このページでは、女友達への告白を成功させる方法や女友達に告白するときに使うべきおすすめの言葉やセリフを紹介していきます。

 

女友達に告白できないのは失敗を恐れているから

be brav、文字

女友達に告白をするなら、「失敗」を恐れてはいけません。男性は、女友達に告白をするときに1番心配することが「失敗」です。

 

告白に失敗して、その女友達と「気まずくなってしまったらどうしよう」と不安になってしまうのです。

 

しかし、失敗を恐れていては一生その女友達と付き合えません。

 

告白にリスクは付きものです。

 

告白できずに一生モヤモヤするくらいなら、絶対に告白はした方がいいです。行動が遅いと、その女友達を別の男性に取られてしまうこともあります。

 

最近は告白に失敗しても友情関係は崩れないことが多いので、好きになったら告白は絶対にするべきです。

 

女友達に告白するときは「場所」と「タイミング」が大事

夜景

女友達に告白をするときに重要なのが、告白をする「場所」です。

 

女友達とは、今までにたくさんの場所に行ったはずです。

 

そのときのことを思い出して、その女友達が「1番楽しそうにしていた場所」「好きな場所」を告白する場所に選んでください。

 

女性は、自分の好みを覚えてくれている男性に好意を抱きやすいです。

 

好きな場所を覚えてくれていて、そこを告白の場所にチョイスしてくれたということだけでも、女性はキュンとします。

 

場所をしっかり選ぶことで、告白が成功する確率を高めることができます。女友達に告白をするときは、場所選びに時間をかけてください。

 

次に「場所」と同じくらい大事なのが、「告白するタイミング」です。

 

タイミングを少しでも間違えると、女友達への告白は失敗に終わります。

 

女友達があなたのことを男として意識し、好きになってきたタイミングで告白するのが1番ベストなタイミングです。

 

女友達を女として好きになってしまったからといって、すぐに告白するのだけはやめましょう。

 

タイミングを考えないと女友達も戸惑ってしまいますし、最悪の場合は友情関係に亀裂が入ってしまいます。

 

女友達に告白するときにおすすめの「言葉」と「セリフ」

time for change,サイコロ

ここでは、女友達に告白するときにおすすめの「言葉」「セリフ」を紹介します。

 

女友達に告白をするときは、いつものような告白ではいけません。

 

告白をする前から友達としての付き合いがあるので、それを考慮する必要があります。

 

以下が、女友達に告白をするときにおすすめの「言葉」と「セリフ」です。

 

  1. 「もう友達としては見れない...」
  2. 「友達としてじゃなくて、彼女としてこれからは会いたい」
  3. 「一緒にいると、将来を想像できる」
  4. 「○○といると、心から楽しめる」
  5. 「会うたびに、ドキドキしている自分がいる」

 

それでは、具体的に1つずつ見ていきましょう。

 

①「もう、友達としては見れない...」

「もう、友達としては見れない...」という言葉は、女友達をドキッとさせる効果があります。

 

この言葉は結構攻めた言い方なので、本気で女として好きになってしまったということが相手の女性に伝わります。

 

「もう友達としては見れないくらい好きなんだ」という強烈な愛情を表現している言葉です。

 

この言い方ならば、真剣だということが伝わるのでおすすめです。

 

あなたの真剣さと強烈な愛情に、女友達も落ちること間違いなしです。

 

②「友達としてじゃなくて、彼女としてこれからは会いたい」

「女友達としてじゃなくて、彼女としてこれからは会いたい」という言葉は無難な告白方法です。

 

このような言葉でシンプルに告白をするのも、1つの方法です。

 

「彼女として」といワードを使っているので、相手の女性にしっかりと告白しているのだということが伝わります。

 

分かりにくい表現をしすぎると、告白しているのかどうかが分からないということがよくあります。

 

この方法ならば、シンプルに愛を伝えることができるのでおすすめです。

 

③「一緒にいると、将来を想像できる」

「一緒にいると、将来を想像できる」という言葉は、女性を喜ばす効果があります。

 

社会人くらいの年齢の女性は、「将来」のことを気にします。結婚や子供、老後などとにかく将来が気になるのです。

 

そのような女性特有の考えもあり、将来のことをしっかり考えている男性はモテます。

 

「将来」という言葉を告白するときに使うことによって、告白の成功率が格段に上がります。

 

それだけ女性は、将来のことを気にしているのです。

 

④「○○といると、心から楽しめる」

「○○といると、心から楽しめる」という言葉は、ちょっとシャイな男性におすすめの告白の言葉です。

 

「好き」とどうしても言えない男性は、このような言葉を伝えるといいでしょう。

 

このような表現だと告白されているのかよく分からないため、返事がもらえない可能性もありますが、「相手があなたを気にしだす」可能性があります。

 

「私のこと好きなのかな?」と女友達に思わせておけば、相手から告白してくるということもあり得ます。

 

どうしても告白できない男性は、このような言葉を使ってみてください。

 

⑤「会うたびに、ドキドキしてる自分がいる」

「会うたびに、ドキドキしている自分がいる」という言葉はちょっとキザですが、ロマンチック好きな女性には効果的です。

 

夜景などを見ながら、この言葉を囁けば女性が落ちること間違いなし。夜景でなくても、その女友達が好きな場所を選ぶとよりいいです。

 

しかし、この言葉はどんな女性にでも使えるわけではないので、注意してください。

 

「ロマンチック好き女子」「恋愛ドラマ好き女子」には、この言葉で告白をしてみてくださいね。

 

女友達が告白を断る理由は気まずい関係になりたくないから

恥ずかしがる男性

女友達に告白をすると、もちろん振られることもあります。

 

しかし、振られたからと言って、「嫌われた」ということではありません。あなたのことを思って振ったという可能性が高いです。

 

女性はある男性に対して、普通の男性よりは好きという気持ちがあっても、今の関係を大事にしたい場合は告白を断ることがあります。

 

ちょっと好きくらいの気持ちだけで付き合ったら、気まずい関係になるかもしれないと思っているのです。

 

気まずくなるくらいなら、きちんと告白を断って、今後も友達として仲良くしたいと思うのが女性の心理です。

 

告白をして断られたらプライドに傷がつき、女友達とは友達関係にも戻らないという男性が多いですが、それはもったいないです。

 

告白を断られたらお互いに気まずい関係になるかもしれませんが、それを乗り越えるとさらなる絆が生まれます。

 

なんでも話し合える関係、家族以上の関係になれるでしょう。

 

告白を断られても、あなたのことを嫌いになったということには繋がらないので、今後も良い友達として付き合っていきましょう。

 

まとめ

以上が、女友達に告白をするときにおすすめの言葉とセリフでした。

 

女友達に告白する時に最も重要なのは、「タイミング」と「場所」だということがご理解頂けたかと思います。

 

合わせた、おすすめの言葉やセリフも紹介しておいたので、女友達への告白の際にぜひ参考にしてみてください。

 

タイミングと場所、言葉を上手く組み合わせれば女友達への告白の成功率はかなり高まります。

 

→ 出会い系サイトでの女友達の作り方!女友達がいない社会人・大学生は必見!

→ 女友達作りに使える出会い系サイト(アプリ)おすすめランキング!!

女友達を作るのに最適な出会い系サイト

PCMAX

PCMAXは女性の利用者が圧倒的に多いため、女友達が作りやすいです。自分と同じ地域に住む女性や、同じ趣味を持つ女性と出会えたりします。

女友達を作りたいなら、まずはじめに使うべき出会い系サイトです。

-気になる女友達から彼女にする方法のまとめ

Copyright© 女友達.com , 2017 AllRights Reserved.